ママとこどものはいしゃさんグループ院のご紹介

医院名

あかまつ歯科クリニック

お電話でのお問い合わせ 078-754-6174

※ご来院時に「ママとこどものはいしゃさんのホームページを見た」と必ずお伝えください。
※スマートフォンからご覧の場合、クリックするだけでお電話が掛けられます。

所在地

〒655-0051
兵庫県神戸市垂水区舞多聞西1-27-19
(あかまつ歯科クリニック内)

アクセス

神戸市営地下鉄「学園都市」から、161番バスにて「舞多聞西5丁目」「学園南公園前」下車して徒歩3分

駐車場について

10台完備

診療時間

  9:00〜13:00
15:00〜19:00

休診日:木曜・日曜・祝日

院長のごあいさつ

はじめまして、あかまつ歯科クリニック院長の赤松佑紀です。
私は、歯科大学卒業後、医科大学附属病院にて様々な全身疾患に罹患した患者様の歯科治療、そして歯周病原菌が心臓に与える影響を主に研究してきました。
これらの経験の中で、歯科医師だけではなく、様々な他業種の方々とも交流させていただきました。それぞれの分野で真摯に、プロフェッショナルに仕事をされている方々とのたくさんの出会いが、私に正しい歯科医療とは何なのか、グローバルスタンダードな歯科医療を日本で実施するにはどうしたらいいのか、人々を本当に幸せ・笑顔にする歯科医療とは何なのか、ということを改めて考えるきっかけを与えてくれました。

そんな折、先駆的にヨーロッパ型の予防歯科医療を日本で具現化している、日吉歯科診療所の熊谷先生が掲げるメディカルトリートメントモデル(MTM)を知り予防歯科医療に興味を持ちました。
予防歯科医療を実践するに当たり、未来ある子供の口腔の健康をいかに守るかがカギになります。お子様の予防を考える上でお母様・お父様を含めたご家族での口腔ケアが必須です。
是非、皆様のお口の健康を守る都手伝いをさせてください!


院長:
赤松 佑紀

経歴:
2005  朝日大学歯学部 卒業
2005  京都府立医科大学附属病院 研修医(歯科)
2006  京都府立医科大学大学院医学研究科統合医科学専攻博士課程 入学
   (主科目:感染免疫病態制御学)  
2010   京都府立医科大学大学院医学研究科歯科口腔科学 助教(併任)
2010   京都府立心身障害者福祉センター附属リハビリテーション病院歯科 医長
2014 国賀歯科医院勤務
2014 あかまつ歯科クリニック 院長


当院の特徴

当院は、一生涯自分の歯でお食事ができるように、真に価値のある歯科医療をご提供できる歯科医院です。その場限りではなく、長期的に口腔の健康を考えて診療しております。
当院ではメディカルトリートメントモデル(MTM)という診療スタイルをとっております。難しいことは致しません。生涯にわたってう蝕、歯周病という口腔二大疾患の発症と再発を防ぐため、さまざまなリスクを診査、診断し、予防するためのプロセスを経て処置し、それを評価し、維持するためのメインテナンスをしていく、王道の歯科医療です。

生涯にわたってう蝕、歯周病を予防するには、生まれる前からお母さんに対する予防、生まれてから学童期までの子供に対するアプローチが非常に重要です。
お母さんのお口の中が綺麗・もしくは定期的な口腔ケアを受けているお母さんから子供に、う蝕の原因菌が感染する可能性が低くなることはご存じでしょうか?ご家族揃ってお口の健康を守るために、歯科医院を活用してみませんか?
予防歯科を中心に、矯正・審美・口腔外科・インプラント・歯周病治療など幅広く診療しております。是非、お口の健康を真剣に考えている方はご相談ください。

お電話でのお問い合わせ 078-754-6174

※ご来院時に「ママとこどものはいしゃさんのホームページを見た」と必ずお伝えください。
※スマートフォンからご覧の場合、クリックするだけでお電話が掛けられます。