[ 歯科トピックス ]

2020年6月21日

女医さんがいる小児歯科はおすすめ

皆さんは、お子さまの歯医者さんを探す際には、どのようなポイントを重視して歯科医院選びを行いますか?このブログでは以前にも、良い歯医者さんを探すポイントについて解説したことがありますが、小児歯科に関しては、もうひとつ注目していただきたい点があります。それは女性の歯科医師がいるかどうかです。

▼子どもは女性の方が親しみやすい?

これは歯科治療に限ったことではありませんが、やはり子どもというのは、男性よりも女性になつきやすいですよね。あるいは、親しみやすいといった方が良いでしょうか。男性は身体が大きくて、声も低いので、子どもは一般的に警戒心を持ってしまいます。それが歯科治療を行う先生ともなると、なおさらです。そういう意味で、小児歯科の歯医者さんも女性の方が子どもも治療を受けやすい傾向にあります。

▼小児歯科には女医さんが多い?

具体的なデータは存在していませんが、子どもの歯科治療を専門に行う小児歯科には、比較的女性の歯医者さんが多い傾向にあります。もうすでに小児歯科に通院されているご家庭なら、それを実感していることでしょう。ですから「ママとこどものはいしゃさん」の加盟院でも、女医さんが在籍している歯科医院はそれなりに多くなっています。そういう意味で、女医さんがいる歯医者さんを探すのは、それほど難しいこととはいえません。

▼子育ての経験がある女医さんは心強い

女性の歯医者さんの中には、自分自身で子育てを経験している人も少なくありません。それだけに、子どもとの接し方にも慣れていて、安心して治療を任せることができますよ。それぞれの年代で注意すべきこともよくわかっているので、よりきめの細かい小児歯科治療が行えるといえます。

▼男性にも優れた小児歯科医はたくさんいる

ここまで、女性の小児歯科医の素晴らしさについて述べてきましたが、男性の歯医者さんでも素晴らしい小児歯科診療を行える人は山ほどいます。ですから、小児歯科を探す際に、女性さんが在籍しているという点に固執する必要はありません。もちろん、女性さんがいえれば、いろいろと相談しやすい点も多いので、あくまでおすすめ程度にとらえてください。これから子育てが始まるお母さんには心強い存在となることでしょう。

▼まとめ

このように、小児歯科を選ぶ際には、女性さんがいる歯科医院に注目してみるのも良いかもしれません。女性の歯科医師であれば、女性ならでは視点で診療を行ってくれることもあるからです。何より子どもが歯医者さんに馴染みやすいというメリットがあるので、比較的おすすめといえます。そんな女性の歯医者さんは「ママとこどものはいしゃさん」の加盟院で見つけやすくなっていますよ。

「ママとこどものはいしゃさん」加盟院の検索はこちら

ブログ

新着ブログ
予防
審美
小児矯正
歯科医療の安全性
歯科トピックス