ブログ

新着ブログ
予防
審美
小児矯正
歯科医療の安全性
歯科トピックス
[ 審美 ]

2018年10月1日

すぐに白さを実感!オフィスホワイトニング

笑顔が輝く白い歯へ

笑った時に黄ばんだ歯よりも白く輝く歯の方が、好印象ですよね。プライベートだけでなくビジネスシーンでも歯は、イメージを左右する大切なパーツ。そこで近年では、芸能人や女優だけでなく一般の方の間にも歯を白くする「ホワイトニング」は普及しています。そこで今回のママとこどものはいしゃさんポータルサイトブログでは、治療後すぐに効果を実感できることから人気の「オフィスホワイトニング」について、ご紹介しましょう。

オフィスホワイトニングとは

歯科医院で行うホワイトニングを、「オフィスホワイトニング」といいます。歯科医師または歯科衛生士などプロによって行われるホワイトニングで、歯に薬剤を塗りライトをあてて漂白する方法です。それに対して「ホームホワイトニング」は、自宅で行うホワイトニング。マウスピースに薬剤を入れ、自分で行います。

オフィスホワイトニングのメリット

「ホームホワイトニング」と比較したとき、「オフィスホワイトニング」にはどの様なメリットがあるのでしょうか。詳しく見てみましょう。

■効果をすぐに実感できる

短時間で白さを実感できるところが、オフィスホワイトニング最大のメリット。高濃度の薬剤で一気に歯を漂白するため、1回の処置で効果が出ます。自力で行うホームホワイトニングの場合、効果を実感するまで3~4日程度かかるといわれているので、結婚式・成人式・同窓会など大切なイベントを控えた方はオフィスホワイトニングがオススメです

■プロ任せで手間いらず

自分で行うホームホワイトニングと比べて、歯科医師や歯科衛生士などプロが施術するホームホワイトニングは手間がかかりません。自力の施術に不安を感じる方は、オフィスホワイトニングを検討されてみてはいかがでしょう。

白さを維持するための注意点

憧れの白い歯をスピーディーに実現するオフィスホワイトニング。しかし、その白さをキープさせるにはいくつかの注意点があります。

■継続で白さを維持

オフィスホワイトニングはホームホワイトニングと比べて、白さの持続期間が短いといわれ、嗜好品やケアなど個人差はあるものの、効果は3~6ヶ月程度。しかしヘアサロンやネイルサロン同様、歯科医院にも定期的に通えば、輝く白い歯を維持できます。また、ホームホワイトニングを同時に行うことで白さが持続するため、併用している方も増加しています。

■色の濃い飲食物は控えて

ホワイトニングから48時間程度は着色成分の影響を受けやすいため、色の濃い飲食物は控えましょう。
食べ物/キムチ、カレー、ケチャップ、ソース、醤油、ブルーベリー、ミートソース、からしなど
飲み物/コーヒー、緑茶、ウーロン茶、ココア、赤ワイン、紅茶、コーラなど

どうしよう…自分に合うホワイトニングがわからない!

「大事な商談前だから、明日にでも白くしたい!」「結婚式目前!」など、歯が白くなるまでのスピードを重視する場合は、オフィスホワイトニングを選びましょう。「歯科医院に通う時間がない」「じっくり取り組んで、ホワイトニング効果を持続させたい」など自分のペースでホワイトニングを行いたい場合は、ホームホワイトニングがピッタリです。どうしても迷う場合は、一度お近くの歯科医院にご相談ください。次回のママとこどものはいしゃさんポータルサイトブログもお楽しみに!