[ 歯科医療の安全性 ]

2020年10月11日

こんな小児歯科はおすすめ

子どもの歯科治療は、小児歯科で受けた方が良いのですが、それにしても選択肢が無数にありますよね。最近では、小児歯科専門の歯医者さんも見られるようになっていますので、どこに治療をお願いすべきか悩まれている親御さまも多いことかと思います。そこで今回は、おすすめできる小児歯科のポイントをいくつかご紹介します。

▼小児歯科治療の実績が豊富

過去に大学病院の小児歯科で診療していたり、小児歯科専門の歯医者さんで働いた経験があったりする歯医者さんは、おすすめすることができます。小児歯科の治療は、大人の歯科治療とは異なる点が多々あることから、やはり実績豊富な歯医者さんの方が適しているといえます。歯科医院のホームページなどを見れば、小児歯科での経験などもわかるかと思いますので、事前にチェックしてみましょう。

▼小児歯科の専門医の資格を持っている

小児歯科学会に所属していて、専門医の資格を持っている歯医者さんはおすすめといえます。専門医の資格を持っているということは、それだけ小児歯科の治療経験が豊富なだけではなく、知識や技術も保証されているからです。専門医の資格の有無に関してもホームページ上に掲載されているかと思いますので、気になる方はチェックしてみましょう。

▼無理に治療を進めない

子どもによっては、どうしても歯科治療を拒んでしまうこともあり得ます。そういった場合に、無理やり治療を進めてしまうと、深刻な歯医者嫌いになりかねません。その時のむし歯は治せたとしても、それ以降、歯医者さんに通えなくなってしまっては元も子もありませんよね。ですから、良い小児歯科医というのは、子どものペースに合わせて丁寧に診療を進めてくれるものです。

▼女医さんがいるところはおすすめ?

男の子にしろ、女の子にしろ、男性の歯科医よりは女性の歯科医に対して心を開きやすいものです。これは子ども全般にいえることですよね。そのため男性の歯科医だけが在籍している小児歯科よりも女性の歯科医がいるところの方が、いろいろとメリットが大きいかもしれません。もちろん、男性の歯科医でも子ども慣れしている方はたくさんいらっしゃいますので、これはあくまで参考程度にお考えください。

▼まとめ

このように、おすすめの小児歯科というのはいくつかのポイントがありますので、今回ご紹介した内容を参考にしていただければ幸いです。その上で「ママとこどものはいしゃさん」の加盟院からここぞといえる歯医者さんを見つけて、お子さまの歯科治療の相談をしてみましょう。きっとベストな小児歯科の先生が見つかりますよ。

「ママとこどものはいしゃさん」加盟院の検索はこちら

ブログ

新着ブログ
予防
審美
小児矯正
歯科医療の安全性
歯科トピックス